ブログ学習マニュアル

キーワードを意識してタイトルを決めよう

タイトルとは、訪問者と検索エンジンの両方にそのページトピックが何であるかを伝えます。

コンテンツを作成後はページの内容を表す最も適切なキーワードを組み合わせてタイトルを作成します。

 

■SNSの記事サンプル

適切なタイトルのつけ方
  • 検索に使われるキーワードを含める
  • ページの主題となるキーワードを含める
  • 文字数は30字文字前後に納める
  • なるべく重要なキーワードはタイトルの左に入れる
  • 各ページを固有のタイトルにする(同じタイトルのページが複数ない)
本のタイトルと同様に、人はまずタイトルを見てアクセスするかしないかを判断します。そのため、ページタイトルをしっかり考えて命名することが非常に重要です。

 

無関係なタイトルや詰め込みすぎはNG

留意する点として、たとえよく使われるキーワードでも、ページの中身と無関係なキーワードや「あれもこれも」といった感じで乱用するとGoogleにマイナス判定される可能性が高いので気をつけましょう。

■適切でない例
「大阪・梅田の観光スポット道頓堀・通天閣・アベノハルカス・大阪城・たこ焼き・お好み焼き」

タイトルをキーワードからどのようにタイトルとして作るかは、下記の記事をご覧ください。

 

訪問者が検索に使うキーワードを含めながら、ページのテーマを表すタイトル名をつけるようにしましょう。