トレンドブログ

トレンドブログ/スポーツの書き方コツ。羽生結弦と紀平梨花らアスリートに学ぶ

「フィギュアスケートの羽生くんが加療」

右足じん帯損傷で治療に専念しています。

 

苦難に対して、

こんな言葉を残す羽生くん、

 

「プレッシャー、大好きですから」

「トラブルだって、いいきっかけになるんですよ」

 

いやぁ、

マジでかっこいいです!!

 

 

ストイックさに脱帽します、本当に。

 

平成最後の日に放送していた番組

「平成日本のヒーローは誰だ!?」

 

でもスポーツ部門で見事1位になっていましたが、

その理由もなんとなくわかる気がします。

 

まさかの2位イチローを抜いての1位だったので。

すごいですよね。

 

 

ストイックで連想するのが、

去年の夏頃からメキメキと頭角を現してきた

女子フィギュアの紀平梨花選手。

 

実は、ガチマッチョ

 

鍛え上げられた二の腕や、

シックスパックの腹筋がすごいんです。

 

体脂肪率6%らしく、

イチローや錦織圭並みだそう。

 

 

「紀平梨花 マッチョ」

で調べるとよく分かる画像が!(笑)

 

かっこよすぎる…!!!

トレンドブログのスポーツの書き方のコツは?羽生結弦や紀平梨花らアスリートから学ぶ

これらの紀平梨花や羽生結弦のニュースをトレンドブログで攻めるとしたら、

書き方のコツってどのような感じなのでしょうか?

 

 

当時、これにビックリした僕は、

「スケート選手×マッチョ」

に関する記事を書いていました。(←何だそのジャンルw)

 

 

どうかな~ ??

 

と思ったんですが、、、

思った以上に!

結構、アクセスあったんですよね。

 

 

選手が大会で活躍するたびに、

アクセスが生まれる感じです。

 

NHKの筋肉体操がバズっていたのも要因でしょうか。

とすると、

 

「スケート選手×マッチョ」

の記事へのアクセスに合わせて、

 

「筋肉体操」

の記事へのアクセスも増えていたんです。

 

どうも何かしら関係しあってたんだろうなと思います。

 

 

コンビニで「ついで買い」ってありますよね。

・おにぎり買って、ついでにお茶。

・ビール買って、ついでにおつまみ。

 

こういうのって「併売」といって、

何が一緒に買われているか?と市場分析の指標に使われますが、

このような感覚がブログのネタ探しでも効果的かと思いました。

 

 

“ついで”に調べられそうな物事は何か・・・?

 

まるでマジカルバナナのような連想ゲームみたいですね。

 

上記の話題なら、

スポーツと言ったら筋肉(笑)

といったところでしょうか。

 

 

全てのネタに対して、

連想を重ねていくと面白いことが起こります。

 

「先のトレンドが予想できるようになる」

 

例えば2018年の11月22日。

コロチキのナダルが年の差婚した!とYahooニュースにのりました。

 

11月22日。

いわゆる「いい夫婦の日」の結婚、いいですね~。

 

そして、

ふと思ったのは、「あえてこの日に離婚する人もいるんじゃないかな?」という考えでした。

 

 

注意深く見ていると・・・

 

 

”大塚愛とリップスライムsuが離婚!”

 

とナダルの結婚ニュースも吹き飛んでしまうような

大きなニュースを早期にキャッチできました。

 

 

関連付けて考えると、

先の出来事を予想できるようになるなぁと思います。

 

 

それはスポーツも一緒で。

どんな選手でも、筋トレ法や、コーチの詳細などの検索需要はあります。

メインキーワードの選手が変わるだけです。

 

そうすると、ある程度テンプレート化して攻めることができますね。