ブログ

三木二郎/池江璃花子コーチのイケメン画像!アスリートはコーチにキーワードずらし!

<池江璃花子選手が白血病告白>

 

昨日は、競泳の池江璃花子さんのニュースで一色でしたね。
現在の様子や、復帰時期が気になるところです。

 

 

トレンドブログ で記事にしていこうとする場合、
元々、注目度がバツグンだった「池江璃花子」さんなので、
そのお名前をキーワードに真っ向勝負を仕掛けるのは、
なかなか骨が折れるかと思います。

 

そんな時はキーワードを”ずらす”のですが、
去年スポーツ記事を書いていてよく行っていたのが、
”コーチ”へのずらしでした。

 

”三木二郎さん”というイケメンコーチ。
ニュースでもご覧になったでしょうか?

 

コーチへのずらしが良い3つの理由

①イケメンが多い

②虫眼鏡ワードが豊富

③歴代で見ればコーチはたくさんいる

 

ジャカルタ・アジア大会で金メダル6個などの大活躍で、
東京オリンピックに期待がかかっている池江さん。

 

去年、日大水泳部のゴタゴタがあった時ときも、
池江さんという逸材の入学に明るいニュースをもたらしてくれたのは記憶に新しいです。

 

白血病の診断が下ったとツイッターで明かした途端、
次々と流れるYahooニュースやLineニュースやら…etc
明らかに、注目度は大変高いようです。

 

そして会見をしていました三木二郎コーチ。
実は過去、arena水着のイメージモデルとして
イケメン肉体美が話題になったりもしたそうです。

 

会社の女性に聞いてみたら
イケメン:別に… = 3:1

イケメンという意見が多数のようですね。

 

こちらが、
コーチにずらすことが有効な理由の1つ目です
昨今のコーチを見ているとよく思います。

①イケメンが多い!

 

 

・大坂なおみ選手のサーシャバインコーチ
・紀平梨花選手の田村岳斗コーチ

 

世間的にかっこいいと言われれています。
(あくまで一意見です)

 

ビジュアル的な要素は
どうしても影響するようです。

 

さらに、
カッコイイ(カワイイ)ともれなく付いてくる虫眼鏡ワードが、
”今カノ、元カノ情報”
”嫁、旦那情報”
”年収情報”

 

こちらが2点目です。
②虫眼鏡ワードが豊富

 

 

そして、
コーチは多くの場合1人ではありません。

 

有名選手は小さな頃から教わっているならば、
コーチも成長とともに変わっているためです。

 

こちらが3点目です。
③歴代で見ればコーチはたくさんいる

 

 

さて、これらの学びを得た実例は?

 

実例!大坂なおみ選手のサーシャバインコーチ

時は遡り去年の秋。

大坂なおみ選手が全米オープンを制覇したことで、
サーシャバインコーチの注目度は一気に増しました。

かっこいいですし・・・

イケメンということもあって、
虫眼鏡ワードもたくさん生まれました。
とりあえず年収が凄そうな印象でした。

そして先月、
全豪オープンを制覇した大坂なおみ選手。
圧巻の強さでしたね。

世界ランキングも1位に!

そして先日に衝撃の報道!
サーシャバインコーチとの師弟関係解消は驚きでした。
海外メディアで続々報道され、豪州メディア「ニュース.com」では「想定外のナオミ・オオサカの発表はテニス界を震撼させる」と波紋を呼びました。

さて、
コーチ関係解消の理由はなんだったのか?
次のコーチは誰なのか?
(またイケメンなのか?笑)

アスリートのコーチには、
こんなにも注目が集まるのか!

と驚きでした。

アスリートのコーチ事情は、
今後も注目されそうです。