2-1. ネタ選定

【トレンドブログ 】テレビネタの探し方のコツ!ライバルに差をつける視点

トレンドブログにおけるテレビのネタ探しのコツについてお伝えします

テレビを見る時はコツ”があります。

それはこちら。

リアルタイムで流れている映像から、

どれだけ「アッ!」と思う情報に気づくか!?

 

テレビでトレンドネタをチェックする時のコツをご紹介します!

テレビトレンドのコツ2:画像から言語化する

例えば・・・

こちらの画像はボート転覆事件の画像です。


一見、そのまま見過ごしそうな映像です。

 

しかし、よく見ると、
下の画像のようにボートの名前が載っていますね。

転覆事件を見た視聴者の方々にとって、同じ思いはしたくないと思うわけです。

すると、「どこのボートなのか?」というのは気になりますよね。
そんな検索需要を満たすキーワードを書いていくという戦略が考えられます。

 

画像から読み取れる情報をキーワード(タイトル)にすることは差別化する上で強力です!

テレビトレンドのコツ2:広い発想をもつ

こちらはいかがでしょう。
記憶に新しい「令和」の発表です。

下図を見てみましょう。

リアルタイムでみていた方は感じたと思いますが、
発表の瞬間に、官房長官が持つ新元号の書かれた額縁と、手話通訳士がかぶさるアクシデントがありました。youtubeでもMAD動画がたくさん上がりました。

これをただのアクシデントでスルーするのはもったいないです。

 

「見えない」「ワイプが邪魔」などのコメントが集まる中で、

「感動した」という意外な評価が、ネット上でも議論を呼んでいました。

 

そのきっかけとなるツイートがこちら。

「いい世の中になった」「深い」「涙が止まらない」などのコメントが殺到して、
4日時点で、2万5千回以上リツイートされ、「いいね」も7万を超えていました。

 

テレビの見方1つで、色々な解釈の仕方がある
という良い例です。

テレビトレンドのコツ3:見慣れないキーワードには敏感に

こちらは芸能ニュースです。
朝のテレビで一瞬流れたこちら。

どんなキーワードが浮かぶでしょうか?

 

・・・・・・・・・・
・・・・・・
・・

 

大きい文字で目に入る「離婚」というキーワードでしょうか?
しかし「大塚愛 離婚 理由」などでは強力なライバルに勝てないわけです。

 

僕は「嫌がらせ」というキーワードが大きく目に入りました!
嫌がらせの内容をリサーチすることで、大きなアクセスにつながりました。

嫌がらせの内容を、実は大塚愛は歌詞にのせて歌っていました。
この歌詞の内容がなかなかエグい内容で、大きな話題を呼びました!

結果、「大塚愛 あっかんべ 歌詞」といったキーワードが大きなアクセスを生みました。

もしこれが、メジャーキーワードである「離婚」で攻めていたら勝てないネタで終わっていました・・・。

一方でマイナーワード「嫌がらせ」を深掘りすることで、先の展開を読むことができました。

テレビ映像の「見慣れないキーワード」は、見落とさず一度調べてみるのをオススメします。