スマホ1つでどこへでも
身軽に旅するように

〜ビジネスを旅するように~【TRANSIT!】
副業やブログのテクニックについて
ビジネス全般的にご紹介します。
マインド

副業バレない方法。確定申告のやり方と、バレる時、真に気をつけるべきは〇〇

こんにちは、東村です。

今回はあるご質問を答えていきたいと思います。

サラリーマンで副業を頑張る人に向けて、ぜひご紹介させて頂きたい。

【Mさん】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(略)

副業としてバレないためにはどうしたらいいでしょうか?

住民税を別で払うようにしたらバレないでしょうか?

また、うまく両立するコツを教えてください。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Mさん、ありがとうございますっ!!!

「会社に副業がバレない方法」

これ、悩みますよね!

お気持ち、めちゃくちゃ分かります・・・!!

本業×副業をされている皆さんにとって、

尽きない悩みの種ではないでしょうか?

バレないための結論を言えば、

【敵は近くにいる人と思え!】

です。

まずは確定申告についてから。

僕も不安だったので税務署に通い詰めたり、

税理士さんに質問しまくりました。

税理士さんに聞いたところ、

住民税の納付方法「給与からの天引き」「自分で納付」

のうち「自分で納付」を選べばOKです。

ただ、

それだけでは「バレない」とは言い切れないと、

税理士さんも税務署の方も口を揃えて言います。

なぜかといえば、

「人づてでバレる」可能性があるためです。

真に気をつけるべきはこちらでしたっ!!!

対策として….…

本業×副業を両立するコツにも繋がりますが、

ほんっっっとに、これに尽きます!!!

「絶対に人に言わない!」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 

ゆえに、

【敵は近くにいる人と思え!】

です。

本当に、

人ってうわさ話好きなんです(笑)

話したら最後、

格好のネタにされちゃう可能性大です。

僕はビジネスを始めた当初、

つい会社の同期に言ってしまいました。

嬉しかったんですよね。

少額でも。

自分の手で稼げたことってのが実感できたので。

・・・が、、これがミスでした!

なんと翌日には、

同期と近しい先輩後輩の全員に知れ渡っていました。

は、、はや、、、。

めちゃくちゃ茶化されました。

東村、〇〇やってんだって~?(ニヤニヤ)

東村、やばいことしてるらしいよ。。。

東村、ほんと大丈夫!?超心配!

これは恐怖でしたね~

「クビ宣告」

なんて言葉が赤いランプと共に頭の中をよぎりましたから。

急いで火消しに走りました(笑)

ビジネスを始めて、

実際にお金が振り込まれると言いたくなりますよね。

それをポロっとランチや飲み会などで同僚にしゃべったりすると、

驚くほど一瞬で広まります。

「〇〇と〇〇が付き合ったんだって~」

といった類のウワサと同じですw

・・・・・

その後、

部署異動してからは一切しゃべらないようにしています。

ここ3年は一度もバレたことはありません。

このように書くと、

「周りの人間に壁を作れってことか!?」

と思われるかもしれませんが、

自ら言う必要はないですよ~って感じです。

本業×副業をうまく両立していきましょう!

Mさん、ありがとうございました!