ブログ

トレンドブログ/ネタ選定の決め方コツ。ポイントは事件系・芸能系情報の上流を掴む

世の中のもの。

人の注目を集めるものなら全てトレンドになるとはいえ、

人が集まりやすい、集まりにくいジャンルはあります。

トレンドブログに限って言えば、
手堅くアクセスを集めやすいのは、

「事件系」と「芸能系」のネタです。

理由は、
アクセスを集めるネタの条件を考えると分かります。

【アクセスが集まる3ヶ条】

・トレンド(旬)であること。
・刺激性が強いこと。
・老若男女の興味、関心を集めること。

逆に、
これらに当てはまらないと、
大きなアクセスは集まりません。

すでにトレンドブログに取り組む方からは
「それは基本じゃん~」

と声が聞こえてそうですが、
情報の仕入れ方を工夫することで、
基本を応用にレベルアップです!

ポイントは、トレンドブログのネタ選定において

情報の上流を把握することです。

トレンドブログのネタ選定の決め方コツは、情報の上流を掴むこと!

トレンドブログのネタ選定の決め方のコツを紹介します。

それは、情報が広まる流れを見ると分かりやすいです。

多くの場合は、このような流れになります。

上流—————————–→下流
[現場]→[ツイッター]→[地方ネット報道機関]→[大手ネット報道機関]→[TV]

上流に行くほど、

・ネタは新鮮。
・知っている人も少ない。

現場のことを知っている人は居合わせた人だけですよね!

下流に行くほど、

・ネタは古くなる。
・知っている人は増えます。

「NHKニュース おはよう日本」の報道までされる頃には、

ほとんどの人に知れ渡りますよね!

トレンドブログでたくさんのアクセスを集めたいなら、

「上流」で記事が書ければ言うことなしです!

するとやることはシンプルで、
上流の情報が集められるような情報網を掴めばOKですね!

<イメージ>
小学校や中学校のとき、

クラス中の恋愛事情をいち早くキャッチしてくる

情報通が1人はいましたよね。

そんな人になるイメージです。

上流←——————————→下流
[当事者カップル]→[情報通]→[一般クラスメイト]

このように、

より情報の上流をつかむのがポイントです。

「情報通」

になるようなイメージで、

ネタの広まる流れを把握するのが、

トレンドブログのコツの1つだと思います。