ブログ

文春/結婚したい男ランキングのトレンドブログ資産価値

“竹野内豊”さんの記事がいい感じです。

記事はトレンドのたびに需要があります。

「ブログは資産になる」

ブログにおいて、

この言葉はとても魅力的です。

サラリーマンをしていて感じるメリットは、

収入と保証の安心感と思います。

その感覚にも似ているのか、

「資産」になる収入には魅力を感じます。

”転ばぬ先の杖”

・・・・・

文春女性会員向けのアンケート結果が先日発表されました。

「結婚したい男ランキング」

今回は、ズラリと新顔が並びました。

1.竹野内豊

2.高橋一世

3.堂本剛

4.ムロツヨシ

5.相葉雅紀

優しそう、家事が得意そう、

という男性が上位にランクイン!

意外なダークホースのムロツヨシさん!

意外だったのが、4位のムロツヨシさん!

これまでは”LIFE”や”勇者ヨシヒコ”のように3枚目なイメージのムロさんでしたが・・・

13.2%の高視聴率を叩き出した「大恋愛」でイメージ変わった方も多いんじゃないでしょうか。

2枚目を演じ切った効果なのかもしれません。

「ムロキュン」

なんて言葉が生まれました。

トレンドの中で発生したキーワードは、

生まれたてなのでライバルも少ないです。

アンテナ必須です!

実家の父親は「むろ…きゅん??」と検索しておりました(笑)

メディアに取り上げられやすい”ワード”

これを早く見出せた時の見返りは大きく、

波に乗れれば大きなPVにつながります!

・・・ただ、

あるツイッター発言のせいで

ムロさんへの厳しい言葉も見られます。。。

ある意味、

話題性はさらにハネることになるかもしれません。

竹野内豊さん1位の理由は・・・?

「結婚したい男ランキング」の第1位は、

“竹野内豊さん”

僕はビーチボーイズのイメージが強烈です。

近年は、

これまで24年間の2枚目街道とは打って変わりました。

「義母と娘のブルース」で、

冴えないながらも優しい父親役を演じたのが好感度を上げたようです。

伊東四朗さんによると、

「普段は挨拶も照れ臭そうにする、おっとりとした人柄」

だそう。

それが元々の人柄なんだろうな~と感じました。

このようなドラマ効果もありますが、

それに並んで見逃せない要因が、

“破局報道”かと思います。

昨年11月末に雑誌で、

4年間交際が続いていた「倉科カナさん」との破局が報じられました。

ランキング1位はフリーになった効果!?

題目が「結婚したい男ランキング」なだけに!

と思ったりします。

(もちろんそれだけではないですが)

そうすると、

今年1月に破局が報じられた、

2位の高橋一生さんも同じことが言えるかもしれません。

こうして記事は資産となる

今回のランキング発表から遡ること昨年11月。

竹野内豊さん破局報道の時に、

それに関する記事を書いておりました。

その記事が、

今回の「結婚したい男ランキング」発表により、

再びアクセスを集めました。

この時、

ブログ記事が資産となっていることを実感!

ブログが再び稼いでくれていることを目にしました。

「過去の努力が財産になる」

トレンドブログを書いていると、

時には、ゴシップ記事を書き続けることに疲れてしまうこともあるかもしれません。

しかし、

その記事が将来通して稼いでくれる金額は、

書きたて直後の収益とはケタ違いとなるかもしれません。

もちろん、短期でもアドセンスの威力は絶大で、

ひと月で60万円収益を稼いだり、中には100万円突破する方もいらっしゃいます。

ただ、ベースの考えで、

「ブログは長い目で取り組もう」

と考えていると、

ストレスを感じにくいです。

継続的な収入を目指すために、

ビジネスは、長く取り組めるやり方が一番だと思います。